加藤 浩史|KATO Hiroshi

 

facebookicon.jpgTwitterUstreamブクログInstagramicon.jpgメールフォームRSS

gallery near【開催中の展示】gallery near selection 2014年9月22日(月) - 9月30日(火)gallery near 【 取り扱い作品 】


加藤 浩史|KATO Hiroshi

kato.JPG


PROFILE


1975年生まれ 大阪市在住

1999年 金沢美術工芸大学工芸科鋳金コース修士課程
1999年 - 2004年 彫刻家、清水九兵衛の制作アシスタント
2005年 - 2007年 大阪芸術大学金属工芸コース非常勤副手
2006年 - 現在 夙川学院高校美術科非常勤講師
2013年 - 現在 宝塚市 嘱託教員

【 主な個展 】

1999年 ギャラリーマロニエ
2003年 「Drop」 / ギャラリーマロニエ
2004年 「Mr. Everyday」 / ギャラリーマロニエ
2006年 「Shake!」 / ギャラリーマロニエ
2007年 精課堂ギャラリー
2012年 「SHELTER」 / ギャラリーマロニエ
2013年 「Shelter - Skelter」/ gallery near
     「Shelter - Skelter」/ ギャラリーマロニエ

【 主なグループ展 】

1995 - 1999年 「鋳金展」
2003 - 2011年 ザ☆オマモリ展
2004年 京都府美術工芸新鋭選抜展
2006年 7thSICF
2011年 二人展「ただいまがある。」/スペースR
2012 - 2013年 干支展/小西ギャラリー
2013年「TAKE OUT ART!-アートをお持ち帰りする小作品展-」/ gallery near

【 受賞歴 】

1996年 第7回伊丹クラフト展入選
1998年 第1回佐野鋳金展入選
2003年 富士火災アートスペース入選
     アクセスアクセサリー入選

【 パブリックコレクション 】

・金沢市
・金沢美術工芸大学



STATEMENT


「雨風をしのぐ最低限のしつらえ」をイメージして、小屋の形をモチーフとした作品を作っています。
ひさしが張り出した三角屋根の小屋は、まるで矢印のようにも見えます。
「今、ここ」を生きている私たちが、未だ見ぬ「いつかのどこか」を意識する事が出来るような作品を目指しています。